大腸および痔の手術

大腸および痔の手術
  • 大腸ガンの手術
  • ヘルニア(腹壁ヘルニア・脱腸)
  • 虫垂炎
  • 幼児の痔の手術
  • 人工肛門造設
  • クローン病
  • 潰瘍性大腸炎の手術
  • 痔の手術 詳しくはこちら

痔の日帰り手術

当クリニックでは、患者様の時間的・費用的な負担を軽減するため、痔の日帰り手術を行っています。 術後の回復をご自宅で過ごすことが出来、週末を利用した手術により短期間で仕事復帰できるなど、沢山のメリットがあります。

日帰手術当日の日程

朝食 朝食を8時までに済ませてください。軽くでも、必ず朝食を採るようにしてください。
来院 おそくとも10時までにご来院ください。
手術前 手術前に、血液検査・尿検査・心電図・胸部レントゲンの検査を行います。
その後、手術前の点滴を始めます。
11:00〜 手術前の処置を行います。
浣腸と緊張をほぐし、麻酔の効きを良くする注射をします。
12:00〜 手術(手術時間は約15分程度)
腰に麻酔の注射をします。麻酔が効き次第、手術を開始します。
14:00〜 手術後の点滴(化膿止め等の点滴)
安静休養(最低3時間の安静が必要)
17:00〜 手術後の診察と説明

手術に際しての注意事項

  • 手術(麻酔)後の車の運転は危険です。手術当日の送迎について、ご家族の方と打ち合わせをしておいてください。
  • 常時服用されている薬は、飲んでおいてください。
  • ※抗血小板剤など、出血が止まらない薬もありますので、常用されている薬がある方は、必ずご相談下さい。
  • 普段から便秘ぎみのかたはお申し出ください。下剤などで便通を整える必要があります。
  • 麻酔の関係で、まれに頭痛が発症することがあります。帰宅後は、不用意に動き回る・神経を使う事は避けてください。車の運転・読書・テレビ等は避けて、安静休養してください。

手術費用の自己負担金について

健康保険の自己負担金の割合に応じて、負担額の概算は下記のとおりです。

健康保険証 負担割合 日帰り手術 入院(1泊)
社会保険
国民健康保険
退職者保健
3割 35,000〜
複雑疾患 40,000
40,000〜
複雑疾患 50,000
老人保健 1割 10,000〜
複雑疾患 20,000
20,000〜
複雑疾患 30,000

※複雑疾患…痔ろう及び痔核根治術等、併せて手術を行った場合。
※診療費には、多少の個人差が生じる事がありますのでご了承ください。